議会レポート2022年春号

令和4年度の新年度予算審議が終了し、賛成多数で可決されました。

新年度は一般会計総額、3,922億円、前年度比1.4%、56億円増の予算でのスタートとなります。

新潟市の人口は、令和2年の国勢調査によると789,275人。前回調査を行った平成27年810,157人から、約2万人減少(20,882人)しました。平成17年の813,847人をピークに減少を続けていますが、少子高齢化による自然減によるものと転出超過による社会減によるものです。

人口減少、少子・超高齢社会を迎えている中、安心して子どもを産み育てられる環境づくりや、若者に選ばれる魅力あるまちの実現と雇用の場の創出に向けた取り組みを進めていかなくてはなりません。





引き続き皆さまよりご意見ご要望を賜りますようお願い申し上げます。